2005年03月31日

今年のインフルエンザ

インフルエンザの流行もそろそろ終わりそうです。
気温が高くなり、湿度も上がってきたのと、学校などの教育機関が休みに入っており、子供の間での感染が少なくなるためです。

今シーズンのインフルエンザは2つの理由で、例年とは異なりました。

まず、B型の流行が優勢であったこと、そして本格的な流行が例年より遅い2月から始まったことです。

通常インフルエンザは年末から年始にA型の流行が始まり、その後B型の流行が始まることが多いのですが、今シーズンはA型の流行は比較的小さめで、B型が例年と比較して流行規模が大きかった模様です。

そして、その流行も年末年始はあまり目立たず、2月から本格化しました。
年末の暖かさが影響していたのでしょうか?

そして結果的には過去10年間でも大き目の流行であったようです。


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今後に不安が残りましたが・・・

サッカーバーレーン戦、辛勝ですがとりあえず勝って良かったです。
どんな形であれ一勝は一勝です。

しかし、試合内容を見るとホームゲームとは思えない内容。
正直見ていて勝つ気がしなかったです。

0-0で粘られて、後半終了間際で先制されてそのまま負けるのでは?との不吉な連想をさせるような試合内容でした。

シュートで終わることが少なかったのが、一番の不安原因だったのだと思います。
それだけ、相手チームにうまく守られていたのだと思いますが、しばらくは話題になっていなかった決定力不足問題が再浮上してきそうな雰囲気です。

中村は良かったと思いますし、中田も悪くはなかったんでしょうが、現メンバーでの練習時間が短かったせいでしょうか、やっぱり連携がまだまだだなと感じました。

無得点で抑えましたし、守備面は今日は比較的安定していたのは成果だと思いますが、攻撃面での課題はやはり今回も積み残したままです。

次戦は6月、正念場の戦いが続きますね。


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 00:50| Comment(0) | TrackBack(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

ヤマダ電機で撮影禁止

こんにちわ
今日は穏やかな天気で気持ちよかったです晴れ
桜もちらほら咲き始めているようです。

先日、近くのヤマダ電機に行ってきたんですが、店内に写真撮影禁止の張り紙がありました。
僕は別に写真を撮る必要も無いし、どうでもいいと言えばいいのですが、何でだめなのかな?とその理由が気になりました。
理由は書いて無いんですよね。

本屋さんは写真撮影禁止のところがほとんどだと思います。
内容を写されたら売り上げに響くだろうし、それは理由として良くわかるんですが、何で僕が行った店はダメだったんでしょうかね。

誰か理由のわかる方いますか?


明日は、いよいよサッカーバーレーン戦ですが、医師国家試験の発表日でもあります。
おおむね8割以上の合格率ですし、自己採点で受験生もだいたい結果がわかっていますが、やっぱり自分の目で名前を見つけるまでは一抹の不安はあると思います。
答案のマークがずれてたんじゃないだろうか、とか・・・
こういうものは心配しだすとキリがないですが。

ではまたわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

バーレーン戦は3バックで

イラン戦の敗戦もまだ記憶に新しいですが、息つくまもなくあさってはバーレーン戦です。

イラン戦は4バックで臨みましたが、次戦は3バックに戻すようです
中村をトップ下にして、中田はボランチと。

この変更がどう影響するかは、蓋を開けてみないとわかりませんが、前回の敗北もありホームゲームの次戦は勝たないといけない試合です。
ものすごいプレッシャーで選手もしんどいと思いますが、結果を出して欲しいです。
次負けると本当に予選突破が苦しくなりますよね。

あさってもテレビにかじりつき?で応援します。

3バックについてはサッカーだよさんのブログでも紹介されています。

ではまたわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 17:31| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

いやー負けちゃいましたね

昨夜のイラン戦。

追いついた所までは良かったですが、イランの2点目は日本の守備での集中力が切れていたような気がします。
あと、やっぱりシステム変更したことで混乱もあるようなので、次回のバーレーン戦までの短期間でそこを修正できるかどうかが重要でしょう。
それと、きっちりマークされていたということでしょうが、FW陣の見せ場がほとんどなかったんで、それも課題ですね。

しかし、イランのサポーターの雰囲気は日本人の僕からみたら異様でした。
男性ばかりだというせいもあるんでしょうが、賑やかだけど重たい印象を受けました。

昨日勝っていれば今後の戦いがずいぶん楽になっていたんでしょうが、負けたことで次戦は勝たないといけないというプレッシャーが強くなりそうです。

次はホームゲーム。
頑張って欲しいですexclamation


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 14:40| Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

いよいよ

愛知万博が始まりましたね〜

1970年の大阪万博のときはまだ産まれてませんでした。
1990年の花博は行ったけどあんまり記憶に残ってない感じです。
愛知万博も行きたいですが、ゆっくり見ようと思ったら泊りがけになりそうなんでちょっと構えてしまいますね(^_^;)


そしていよいよ今夜はサッカーワールドカップ予選のイラン戦です。
厳しい戦いになりそうですが楽しみですわーい(嬉しい顔)

ではでは


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

ハリアーハイブリッド発売開始

かねてから噂されていた、トヨタのSUVハリアーと兄弟車のクルーガーにハイブリッドモデルが追加されました。車(RV)

好調のプリウスでこの分野の一歩先を行くトヨタが、さらに大型車にハイブリッドモデルを設定したことにより、さらに一歩先へ進んだ感があります。

この手の大型車では燃費は10km/Lいく事はまずありませんでしたが、これらのモデルは何と10・15モード燃費が17.8km/Lとのこと。
実際の燃費はこれよりも悪くなるでしょうが、間違いなく10km/Lは超えそうです。
これはこのクラスの常識を覆すもので、昨今のエコブームにのってかなり売れそうな気がします。

トヨタはこれからさらにハイブリッド車を増やしていきそうで、楽しみです。

また環境問題を考えると、大型トラックにこの技術が導入されればかなり効果的と考えられます。
是非ともトヨタの技術力で開発し、トラックメーカーへ供与されることを願います。


この話題に関してはMyCarStyleさんが詳しく書かれています。

ではでは


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 23:46| Comment(0) | TrackBack(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

原因不明の出血熱

アフリカのアンゴラで原因不明の出血熱の患者が出ているようです。

感染者の大部分が子供で、既知の出血熱とは別の原因である可能性もあるとのこと。
WHOのサイトでも紹介されています。

以前に比べると対応も早く、遺伝子検査的な技法を使えば解明までにそれほど時間はかからないと思いますが、経験したことのない病気というのは怖いものですね。

感染症との戦いは、永遠に続くものと思われますが、SARSなどでも迅速な対応をしたおかげで流行も鎮静化しており、過去に比べて比べて情報の伝達が劇的に早くなった現代社会の利点を生かして、出来るだけ拡大を抑えたいものです。


っと書いてたら、原因が特定できたという記事が・・・
マールブルグ・ウイルスですか。
エボラとよく似た疾患のようですね。


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

ヒデが先発?

いよいよ、W杯アジア最終予選イラン戦が25日に行われますが、中田英寿が先発で出場する可能性が出てきました。

サッカーファンの中でもヒデの起用は賛否両論あるでしょうが、ヒデ好きの僕としてはやっぱり代表でプレーする彼の姿を見てみたいです。
他の日本人サッカー選手にない雰囲気を彼から感じるのは私だけでしょうか?

そして、日本の勝利をぜひとも見たいですね。わーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

成果主義ってどうなんでしょう?

ここ数年で急速に広まってきた成果主義についてこんな記事がありました。
大手の労使双方にアンケートしたところ、成果主義に問題ありとした人が9割にのぼったとのこと。
逆に評価した人の割合が書かれておらず、9割が「意味なし」としているわけではないでしょうから、この記事からアンケートの全てを窺い知ることはできません。

ただ、自分自身この成果主義というものに対して疑問を持っていて、批判記事が賛同する記事に比べて非常に少なかったんで、自分と同じように疑問をもっている人が多くいるようで少し安心しました。

僕自身は成果主義の現場で雇用されているわけではないのですが、現場に導入の話もちらほらあるので関心は持っています。

成果主義はうまく使えば有能な人のモチベーションをさらにあげることが可能なのかもしれませんが、そもそも不況になってからどんどん日本に導入され始めた制度であり、人件費の総額を増やしてではなく減らすことが目的と思われますので、下がる人の方が上がる人より多いのは想像に難くありません。
「給料泥棒」みたいな人が社員の8割くらいいるのなら、残り2割にとっては納得の制度かもしれませんが。

でも、その評価が正当(少なくとも本人にとって正当)でなければ、モチベーションはどうしても下がってしまいそうです。
また、他人から不当に高評価と見られれば、周りから嫉まれる可能性が高いと思います。
その人しかできないような仕事内容を持っていて、それを他人が認めていればこういう制度も有効なのだと思いますが、企業でそのような人がいったいどれくらいの割合いるのか疑問です。

早々に成果主義を導入した大手企業でも揺り戻しで見直しをはかっているところもあるようですが、どのように落ち着くのか興味があります。

休みなのに硬い話題ですみませんでした〜晴れ

この記事についてはDAILY ARCHIVEさんのブログでも書かれています。

それと・・・海賊事件、無事に解決して良かったです。


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

鼻呼吸で病気を防ぐ

こんにちわわーい(嬉しい顔)

今日の日経新聞に鼻呼吸のことが載っていました。
鼻呼吸は口呼吸と比べて、加湿・加温効果が高く、呼吸器感染症や喘息の防止効果があると。

僕自身、鼻炎があるので口呼吸していることが多く、冬場は特に乾燥するので確かに鼻呼吸の方が良いんだと実感します。
寝るときは加湿器を手放せないですし。

記事によると口呼吸の人は鼻呼吸を癖付けることをしたほうが良いとのことで、大人用のおしゃぶり(咥えて寝る)や矯正テープ(寝てる間に口に貼っておくらしい)が紹介されていました。

こんなの使いながら眠れるのかな〜^^;

ではまた


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

海賊事件で情報錯綜

14日にマラッカ海峡で起きた、日本船に対する拉致事件で、船員の解放情報も一時ありましたが、情報が錯綜していて現時点ではまだ解放は確認されていないようです。

このニュースを始めて聞いたときは海賊という言葉に違和感を感じました。
今の日本ではこの言葉は昔話をするときに出てくる言葉のような気がして。

でも、今回の事件を聞いて、海の上の無法地帯が現在でも存在するんだなと実感しました。

誤報ではなく、本当に一日も早く拉致された乗組員の方が解放されるのを願うばかりです。


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

ぱっと見

l_sa_s22.jpg
携帯に見えないですよね〜

4月に発売予定のAU端末のW31Sです。

この前も紹介しましたが、AUの携帯はデザインの面白いのが多いですね。わーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

医師免許に更新制導入を検討

こんばんわ
今日は1日雨降りです雨

政府が出した規制改革改定案の目玉に、医師免許の更新制導入を検討することがあげられています。

相次ぐ医師の不祥事を減少させることを目的としているようですが、皆さんはどのような感想を持たれるのでしょうか?

米国では更新制度が導入されていて、日本もそれに見習うべきだという社説が各新聞社から出されているようですが、ちょっと調べた範囲ではどのような内容の講習を行っているのかや、そもそも米国ではこのような不祥事が日本と比べて少ないのかなどは不明でした。

内部の人間の多くは、面倒だなというのが正直なところだとは思いますが、昨今の医療を取り巻く環境の厳しさを考えるとある程度は仕方ないのかな、とも思います。

ただ、導入されるのであれば内容のあるものでなければ、医師にとっても時間の無駄ですし、しっかりとした制度にする必要があるでしょう。
また、医師は各科・各専門分野に細分化されているので、画一的な内容の講習では対応できませんので、それぞれにあった内容を考えなくてはいけないでしょう。

今後どのような流れになっていくのか、注目してみていこうと思います。


今回の規制改革改定案は他にも様々な内容が含まれていますが、各紙・メディアともに医師免許更新制のことを大々的に伝えていて、それはそれで少し疑問を抱きました。
他にも重要な内容が多く含まれていると思います。
それだけ、医療界への風当たりが厳しいということなんでしょうが。

ではまたわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

自動車大手満額回答で思うこと

春の賃金交渉(春闘)での大手各社の回答が出ました。

自動車は大手5社(見出しでは3社となっていますが実際は5社です)は満額回答で、一時金(ボーナス)もびっくりするような額ですね。
でも、先年度位から大企業は過去最高の収益をあげるところが続出でしたので、当然といえば当然だし、ちゃんと社員に報酬で報いるべきだと思います。

ただ、各社ともベースアップは要求しないところがほとんどのようで、一時金の増額で経営者側も対応しており、当然収益が悪くなれば一時金も減らされるので、そういう意味では楽観は出来ないなと思います。
もちろんそれが、経営者側の狙いでしょうが。

そして、医療業界も厳しいですが、景気回復をまだまだ実感できない人が多いのも事実でしょうね。

この話題に関しては、にこらすさん帰って来た、私生道さん北の水辺からさんも書かれています。

ではでは


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 22:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

高校生の居眠り

日本の高校生は7割以上が、授業中によく居眠りしたりボーっとしたりする、との記事がでていました。

高校の授業を覗いたら、7割が同時に居眠りしているわけではないんでしょうが、数字だけ聞いたら多いなという気がします。
でも、自分の高校時代を振り返ってみると結構居眠りはしたな〜と。
居眠りをぜんぜんしない人はそんなにいなかったと思うし、学生時代は夜更かししますもんね。

僕が高校生だった当時は、深夜放送のラジオ(←死語??)が王道でしたが、今の高校生は携帯電話・メール・ネットあたりで夜更かしするんですかね。
昔は、電話も固定電話で自由に使いにくかったし、メールなんてありませんでした。よね?^^;

なんてこの記事から考えていました。
ではまたわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

救急車を有料化?

消防庁が増加する救急出動の抑制を目的に「救急車有料化の本格検討を開始」という記事がありました。

確かにどこの消防庁関連のHPを見ても、右肩上がりに救急出動の回数は増加しています。
高齢化の進行に加えて、気軽に119番する人が増えているのも原因となっているのでしょう。
そこを是正すれば、救急出動を抑制できると考えたのだと思います。

でも本当に有料化が抑制につながるのでしょうか?

まず、救急車をタクシー代わりに使用する人が一定数存在します。
その人からこそ、搬送費を徴収し抑制につなげたいところでしょうが、タクシー代より多く徴収しないと、結局は安いほうの救急車を使うでしょう。
しかも、緊急度が低い場合に徴収となっているようなので、それは医師の診察が終わらないと判断出来ないので、後払いということのようですが、そもそもこの手の人が後払いで(搬送が終わってから)代金を支払うでしょうか?
人間の心理を考えても大いに疑問です。

現在差別化を行わないことで起きていない問題が、有料化することで起きてくることも充分考えられます。
払う払わないで揉め事がおきれば、それを処理するのも大変ですし時間もかかるんで、どっちの方がいいかはやってみないと何とも言えないですよね。

あと、もし救急隊がトリアージをかけるなら、その責任の所在も重要となります。
トリアージをミスした場合(重症を軽症と誤診した場合)、それは責任問題となる可能性がありますから。

やるなら一律の有料化なんでしょうが、本物(緊急度の高い)の救急搬送を考えると、なかなか利用者側に受け入れてもらうのは難しいと思います。
しかも、かなり高額に設定しなければ抑制効果は少ないと考えられます。
まあ今でも公費でやっているので、国民が負担していると言えば負担しているのですが・・・

でも、もともとは病気のために自分で病院に行くことができない人が利用する救急車。
こんな論議になってちょっと悲しいですね・・・

このテーマに関しては女医繭奈のお気楽な医療日記さんでも書かれています。

ではではわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

難波〜日本橋歩き

昨日は仕事が休みだったんで、難波〜日本橋あたりをぶらぶらしてきました。わーい(嬉しい顔)
難波パークスから日本橋までは楽に歩ける距離です。

大阪の日本橋は東京の秋葉原ほどではないにしても、結構な電気屋さん街です。
最近は梅田にヨドバシデンキができ、結構影響を受けているようで閉店している店もありますが、独特の雰囲気があって、面白いところです。
裏通りに入ると、電気工具屋さんや中古の電化製品店などもたくさんあります。

その日本橋のメインストリートに大きなおもちゃやさんが数年前に出来て、一度行ってみたいなと思いながらなかなか行けてなかったんですが、昨日ちょっと覗いてきました。
お店はスーパーキッズランド日本橋店で6階建ての5階までがプラモデルやラジコンカー・鉄道模型などのおもちゃでいっぱいで、土曜だったんで結構お客さんも多くて賑わってましたよ。
やっぱり男性が多くて、男女比は8:2くらいでした。

鉄道模型なんかは精巧に出来ていて、感心しました。
しかも、結構高いんです。
子供の趣味かと思ってましたが、あれは大人の趣味ですね。
普通の子供のお小遣いではちょっと無理そうな値段でした。
お客さんもほとんど大人だったし。

大阪に遊びに来た時はUSJもいいけどぜひ日本橋にも足を運んでください足
お金使わなくても楽しめるしお勧めです。

ではまた〜


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿・大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

手塚治虫記念館

こんばんわわーい(嬉しい顔)

この前、ブラックジャックについて書いたんで、その関連で・・・

兵庫県の宝塚市に手塚治虫記念館というのがあります。
ちょっと前に一度行ったのですが、手塚治虫が好きな方には是非お勧めですexclamation

作品になっている漫画の原画はもちろん、小さいころのお絵描き(非常にうまいんですが)や好きだった昆虫の絵(これもめちゃくちゃうまい)など、一見の価値のある貴重な資料がたくさん展示してあります。
また、アニメーションの簡単な実践コーナーなどもあり、子供さんが行っても楽しいと思います。

そして、何よりも手塚治虫の単行本がほとんどすべて置いてあって、自由に読むことが出来ます。
好きな人は、1週間くらい通い詰めてもよいくらいかもしれません。

また、記念館がある場所は宝塚歌劇場のすぐ近くなんで、雰囲気もいいし、両方はしごするのもお勧めです。
電車でも車でも行きやすいので、お近くの方は是非一度行ってみてください。

手塚治虫記念館については、ma vie quotidienneさんも書かれています。
ちょうど、ブラックジャックの特別展が開催されているようです。

では良い週末を


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

おサイフケータイのリスク

おサイフ携帯についてこんな記事がありました。
僕はAUユーザーでまだおサイフ携帯は使ったことが無いんですが、最大手のドコモが導入しているので、普及が進んでいるみたいですね。

クレジットカードの情報も非接触型の読み取り機で、データを抜き出せることが最近言われていましたが、このおサイフ携帯も同様の手口で犯罪の標的になりそうです。
知らない間に、犯罪が行われるので非常に検挙が難しいでしょうし、それは逆に犯罪者にとっては魅力的に映るでしょう。

銀行カードの被害で、ほとんど被害者が泣き寝入りだということがマスコミでも指摘され問題となっていますが、今の日本ではそういう風潮は強いですね。
海外ではもう少し銀行側が保証に前向きな例があるようです。

被害者に落ち度があればそれは仕方ないと思いますが、非接触型の読み取り機を使うなどというものは一般レベルの消費者では完全に防ぎ様がないですし、そういうものを実用化している以上、保証されるべきだと思います。
逆に犯罪を防げない状態であるならば、実用化できているとは言えないわけですし、そういう中途半端なものを市場に出すことには大いに疑問を抱きます。
また、保証しなくてよいのであれば、銀行側も本腰を入れて対策を取らないような気がします。


週末はまた寒くなりそうですね雪
ではでは


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。