2005年08月31日

レクサスが始動しました

昨日、8月30日よりトヨタの高級車販売専門店としてレクサスが始動しました。

昨日のガイアの夜明けでそのことが取り上げられていたのですが、正直な感想としては早くラインナップを充実させて欲しいというのが一番感じるところ。

新型車が2種類(ISは少し遅れますが・・・)と、ソアラのMC判の3車種で開始というのはさすがにちょっと寂しいかなと・・・。

せめてランクルあたりの高級SUVは入ってて欲しかったなと思いました。


しかし、新設した販売店への投資は気合が入っていますし、接客術もかなり厳しく叩き込まれている様子。

ちょっと落ち着いてから、一度覘いてみたいとは思います。

でもジーパンでOKなのでしょうか?
過去に一度アウディにラフな格好で行って、嫌な目で見られた経験があるので・・・。


番組中でヤナセの創始者が言っていたように、ブランドを確立するにはそれ相応の時間がどうしても必要だと思います。

まあ、大きくこけることはないと思いますが、日本でのレクサスがどうなっていくのか興味が沸くところです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 20:18| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

アスベスト被害者に対して早期の公的救済策を

今日の日経新聞の夕刊。

政府がアスベスト(石綿)被害に対して、来年の通常国会で特別立法を行い救済を行う方向との記事が。


公害認定ができればと思うのですが調べてみると、

〜公害健康被害の補償等に関する法律〜

(目的)
第1条 この法律は、事業活動その他の人の活動に伴つて生ずる相当範囲にわたる著しい大気の汚染又は水質の汚濁(水底の底質が悪化することを含む。以下同じ。)の影響による健康被害に係る損害を填補するための補償並びに被害者の福祉に必要な事業及び大気の汚染の影響による健康被害を予防するために必要な事業を行うことにより、健康被害に係る被害者等の迅速かつ公正な保護及び健康の確保を図ることを目的とする。

とあり、この相当範囲というくだりに合致しないとの見解です。

この法律による補償範囲は


第3条 第1条に規定する健康被害に対する補償のため支給されるこの法律による給付(以下「補償給付」という。)は、次のとおりとする。
1.療養の給付及び療養費
2.障害補償費
3.遺族補償費
4.遺族補償一時金
5.児童補償手当
6.療養手当
7.葬祭料

となっています。

特別立法に含まれる対象範囲と、補償の範囲がどこまでとなるかが非常に重要です。
個人的には上記の範囲全て含まれて欲しいと思います。

また、どれだけ早くそれが実現するかも非常に重要です。
たくさんの方々が補償もなく苦しんでいるわけですから。
来年度国会より早くする方法はないのでしょうか?

今後どのような議論になっていくのか、見守っていきたいと思います。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005!

サザンオールスターズが参加したROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005。

NHK衛星第2で昨日放送されていたのを見ました〜!

桑田さんのインタビューやリハーサル風景などを挟んでの映像だったので、放送された曲もごく一部でしたが、ライブの盛り上がりは十分伝わってきて、とっても楽しそう。
(ちなみに8/28(日)23:10〜24:00 NHK総合でも放送されるようです。)

やっぱ夏の野外ライブでのサザンは格別ですね。

10月からの全国ツアーがいよいよ楽しみになって来ました。グッド(上向き矢印)


10月5日発売の2枚組みアルバムも、アマゾンでさっそく予約。(ちょっと安い!)

リミテッドパッケージはDVDのおまけ付きのようです。るんるん


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | サザン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

ホリエモン出馬はいかがなものか?

9月11日投票の衆議院選挙。

数日前から取りざたされていますが、ライブドアの堀江社長が自民党から出馬の意向と。

立候補するしないは個人の自由でしょうが、今までまったくそういった趣旨の発言をしてこなかった経緯を思うと、どうしても自身や会社の知名度アップ目当てか?と考えてしまいます。(まあこれは他のタレント候補と言われる方々とも少しにているかもしれませんが・・・)

彼と自民党の利害が一致したということでしょうか?

しかし、落選すればプロ野球球団の買収、フジテレビの買収から続けて3連敗となってしまいますね。

社員の忠誠度が下がらないか少し心配です。(^_^;)

ではまた。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 20:46| Comment(0) | TrackBack(4) | 社会の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

中田英寿、プレミアリーグ・ボルトンへの移籍を正式発表

中田ヒデのボルトン移籍が、チームと自身のHPで正式発表されました。

セリエAで7年間。
数々のチームを渡り歩いて、たくましくなったヒデ。
ここ最近は自身のケガもあって、出場機会に恵まれないことも多かったですが、ワールドカップ予選での活躍はまだまだこのままで終わって欲しくないなと期待させます。

プレミアリーグのことは僕はあんまり詳しくありませんが、願っています。

ヒデにはプレーはもちろん、流暢なイタリア語にも驚かされました。
HPにも書かれていますが、今度は英語にも期待でしょうか?わーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:07| Comment(0) | TrackBack(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

チケットの転売問題

日本サッカー協会は、ワールドカップアジア最終予選のイラン戦の入場券購入を希望した16万8387件のうち、転売目的の購入の可能性が高いとして2万7896件を抽選から外したと発表。

スポーツ観戦のチケットに限らず、人気アーティストのコンサートなどでも毎回問題となるチケット転売問題。
ネットオークションでも多数チケットやその引き換え券(権)が出展されています。

僕はよくサザンのコンサートに行くのですが、毎回オークションでは良席の超高額なチケットが出展されていて、嫌な気持ちになります。
もともと定価のあるものを高額に売りつけるということは、その値段を出せる人しか行けないわけで、公平性を欠きます。
需要があるから・・・といって容認できるものではない問題でしょう。

会場での本人確認を徹底するしか方法がないんでしょうが、収容人数の多いコンサートがほとんどであるためか、そういう方法はとられていないようです。


今回のサッカー協会の決定は、チケット購入の公平性からも評価できると思います。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

ヒトラー 最期の12日間

先日、「ヒトラー 最期の12日間」を見に行ってきました。

梅田ガーデンシネマに行ったのですが、封切直後でしかも上映している映画館が少ないせいか、見ようと思っていた時間は満席で、次の回を見ることに。

内容が内容なので、見に来ているお客さんの年齢層も様々で、年配の方もたくさん来ておられました。

155分と比較的長編ですが、内容に引きこまれてあっという間に終わっていました。

戦争映画にありがちな、最終的に爽快感というか希望を抱かせるような終わり方や、勧善懲悪的な終わり方ではなく、最後まで救いのない中身で見ていて辛かったですが、戦争というのはそもそもそういうものなんだと思わされます。

ヒトラー役のブルーノ・ガンツの演技は見事で、壊れていく指導者を演じる様は迫力ものでした。

だれにでもお勧めしていいものかはわかりませんが、興味のある方はぜひ見てください。

見た日は少し落ち込みましたが、よく出来た映画だと思います。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 18:12| Comment(0) | TrackBack(13) | カテゴリ未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

郵政法案否決に伴う衆議院解散に思うこと

参議院で郵政法案が否決され、小泉首相が衆議院を解散しました。

法案が否決されることは予想していましたが、実際に解散するかどうかは微妙だと思っていたので、本当にしたんだなというのが正直なところ。

この法案に関しては、衆議院で可決されたのは解散を回避したい議員心理が大きく働いていたと思われるので、そう考えると解散のない参議院で否決されたことで、二院制の意義が示されたとも言えると思います。


ただ、参議院で否決されて衆議院を解散するというのは、やはり疑問符もつきます。


しかし、閉塞感のある最近の状況、特に今後の日本を左右するような事項が山積している現状においては、民意を問うための選挙は意義のあることだと思います。(政治的空白が生じることを差し引いても)
投票率に結びつくかは疑問がありながらも、ある程度国民の感心も高いのではないでしょうか。


そして、小泉首相は反対派を公認しないうえに、対立候補を立てると・・・。

これでは、自民党票が分散し民主党に利するのは間違いないと思います。
ものすごい追い風が小泉自民党に吹けば別ですが、それはさすがに無いでしょう。
この戦い方はかなり党内に亀裂を残し、選挙後にも大きな影響が出そうです。過半数とれなければ、小泉首相は辞職するとのことなので、後のことには無関心ということでしょうか。

まあいずれにしても、面白い選挙になりそうなので、自身も投票した上で結果を注視したいと思います。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 23:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月5日発売のアルバムは2枚組!

サザンオールスターズの次作のアルバム、2枚組30曲に決定だそうです!

ちょっと期待していましたが、やはり2枚組みは嬉しいです。
SASのオリジナルアルバムとしては1985年の「KAMAKURA」以来となります。

めちゃくちゃ楽しみ。

たまりませんわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サザン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

ジダンがフランス代表に復帰

以前も噂になったジダンの代表復帰が実現することになりました。

ワールドカップ予選でフランスが不振なことを受けてのことのようですが、実際に復帰で状況はどうなるでしょうか?

現チームでの心理面を含めての連携がうまくいくかが最も重要だと思います。

前回のワールドカップでのフランス代表や近年のレアルマドリードでは、ジダンがいてもなかなか難しい面がありますから。

いずれにしても注目度大ですね。グッド(上向き矢印)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

7月のまとめ

7月は更新が少なめでした。

これくらいのペースが自分的には合っているようなので、今後もこれくらいのリズムになると思います。

息の長いブログにしたいと思っているので、これからもよろしくお願いします。

さて、7月のアクセス順位ですが・・・

1位 キャノンPIXUS MP770

2位 電子カルテ そのB

3位 JR福知山線脱線事故

でした。

1位は6月28日に書いたものですが、ここ最近もアクセスが多いので相変わらず人気機種なんでしょう。使い勝手、良好です。

2位はなんと3月6日の記事です。最近再びアクセス数が増えて2位にランクイン。電子カルテがこれから普及期に入っていくと思われますが、その影響でしょうか?

3位は5月4日の記事。風化してしまう事故が多い中で、いまだに感心が高いということに少し安心を覚えます。


7月の記事が一つも入っていないのが少し気になりますが、まあこんなもんでしょう。

これからもごひいきにお願いしますm(__)m


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 前月のまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。