2005年10月15日

日本でのディーゼル乗用車の復活はあるのでしょうか?

本日の日経朝刊によると、ダイムラークライスラーが来年秋にも日本でディーゼルエンジンを搭載した乗用車の販売を計画しているようです。

僕が免許をとった、10数年前はまだまだディーゼル乗用車も走っていたような気がしますが、最近は見ることは減っていますよね。

当時、友達が乗っていてやたら燃費が良いとは言っていました。
ただ、ディーゼル車って車の後ろがすすで黒っぽくなっているイメージがあって、クリーンというイメージからは遠かったような気がします。
ヨーロッパではガソリン車と双璧をなしているとのことなので、この辺はクリアしているのでしょう。

昨今のガソリン価格の高騰や、環境問題を考えると燃費は非常に重要ですから、日本でのディーゼル車の復活は楽しみです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。