2005年11月29日

第4回大阪モーターショーに行ってきました!

先週末から行われていた大阪モーターショーに行ってきました。

何でも今年の東京モーターショーは17日間も開催されていたようですが、大阪は4日間。

まあ仕方のないところかもしれませんが、十分楽しめましたよ。

気になった車の写真をご紹介します。

<GTRプロト>

GT-Rプロト1.JPG

GT-Rプロト2.JPG

GT-Rプロト3.JPG

GTRプロとは日本車の中では一番の注目です。

非常に迫力のあるボディですが、フェラーリやアストンマーチンの様な色気は感じないので、海外で売れるかどうかは微妙じゃないでしょうか?

<LF-Sh>

LF-Sh1.JPG

LF-Sh2.JPG

レクサスから発売される次期セルシオです。

こいつも迫力はなかなかのものでした。



そして、スバルのブースから・・・

<B9トライベッカ>

B9トライベッカ1.JPG

B9トライベッカ2.JPG

北米では発売されていて、来年に日本でも発売予定の大型SUVです。

なんと、内装は見れませんでした〜。気になっていたのにちょっとひどくない?

<ブリッツェン2006モデル>

ブリッツェン2006モデル.JPG


<インプレッサ WRC2006 プロトタイプ>

インプレッサ WRC2006 プロトタイプ1.JPG

インプレッサ WRC2006 プロトタイプ2.JPG

スバルはモデルチェンジの谷間でちょっと寂しい感じでした。


<オロチ ヌードトップロードスター>

オロチ ヌードトップロードスター1.JPG

オロチ ヌードトップロードスター2.JPG

光岡自動車のプロトですが、彫刻の様な造形の美しさに感動です。


輸入車では

<ケイマンS>

ケイマンS1.JPG

ボクスターベースのクーペ。


<SLRマクラーレン>

SLRマクラーレン1.JPG

SLRマクラーレン2.JPG

始めて見ましたが、美しいボディです。


欲しいなと思ったのは・・・

<シトロエンC4>

C4 1.JPG

C4 2.JPG

今までフランス車には注目したことがありませんでしたが、実車を見てその独特の世界に惹かれました。^^

一度試乗して走りの方はどうか確かめたくなった次第です。(^_^;)

次もスバルと思っていたのですが、もしかして・・・などと考えました。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 18:20| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

レガシィのハイブリッドか〜

11月26日の日経新聞の記事で、トヨタがスバルにハイブリッドシステムを有償提供し2007年にもレガシィベースのハイブリッド車が発売されるとの記事が出ていました。

これが本当なら非常に楽しみ。
最近は少しましになったとは言え、スバル車は燃費の面で不利なところがあるので、ハイブリッド技術で燃費の大幅な向上が得られれば魅力が増します。

問題は価格ですが、やはり50万円くらいはベース車両から上がるでしょうか?

僕としては来年発売予定のトライベッカにもハイブリッド車がラインナップされることを期待しています。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 22:14| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

普通の顔になっちゃいました

スバルのR2

このほど行われたマイナーチェンジでスプレッドウイングスグリルデザインがだいぶおとなしくなりました。

ずいぶん普通になっちゃいましたね。

出た当初は違和感ありましたが、慣れてくれば割といいかな〜とも思っていたんですが・・・。

ちなみにR1はデザインは大きな変更はありません。

スーパーチャージャーが着いたのが出たようで、これは面白そうですね。


R1・R2ともに特異な軽自動車だと思います。

あんまり丸くならないで突っ走って欲しいものです。わーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

テオドールも問題となっています

前回、タミフルのことを書きましたが、もう一つ小児科領域で問題となっているのが、喘息の治療に使うテオフィリン製剤(テオドール・ユニコンなど)です。

もともと子供は痙攣を起こしやすいのですが、これらのお薬を小さい子供で使っていると、痙攣の頻度や持続時間が長くなるのではないかと疑われています。

脳炎・脳症で有名な先生がテオフィリン関連痙攣の問題を強く主張されていて、テレビでも取り上げられたことから、患者さんに質問されることもあります。

先週末に行われた小児アレルギー学会でも大きく取り上げられていました。

喘息の治療ガイドラインというのがあるのですが、今年改訂されていてその中で乳幼児喘息の治療ではテオフィリンは主要薬から外されることになりました。(その分、吸入ステロイドが上位にきており、このことも微妙な問題をはらんでいます。)

これまでも、小さい子供さんや痙攣を起こしたことがある子供さんにはほとんど使ってきませんでしたが、今後はさらに使いにくくなりますね。

ただ、今まで使っていて効果がはっきりとある患者さんに今後どうするかは、説明をした上でケースバイケースとなりそうです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 23:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

タミフルで異常行動?

11月11-12日に三重県で行われた日本小児感染症学会でインフルエンザ治療薬・タミフル服薬後に異常行動をおこし事故死した2症例が紹介されました。

それによると「岐阜県内の男子高校生(当時17歳)が昨年2月、タミフル1カプセルを服用、約4時間後にパジャマに素足で家から出て、近くの道路のガードレールを乗り越え、トラックにはねられ死亡した。今年2月には、愛知県内の男子中学生(当時14歳)が1カプセルを飲んだ約2時間後に、自宅マンション前で全身打撲で死亡しているのが見つかった。9階の手すりに指紋が残っており、ここから転落したとみられる。」とのこと。

異常行動とタミフルとの因果関係は明らかではありませんが、小児科医の中にはタミフルを服用後に妙に興奮したりする患者をみている方もいると思います。
僕は処方しますが、知り合いの医師の中には、タミフルを積極的には投与しない医師もいます。(使わないと治らない病気ではありませんので)
インフルエンザそのものでせん妄状態になる子供もいますが、今回の2症例は年齢的に大人に近くそういう意味でも少し特異です。

世界で最も多くタミフルを使用しているのが日本なので、わが国で綿密な調査を行えば因果関係がはっきりする可能性があり、今後のためにも重要だと思います。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

インフルエンザワクチン

11月になって、今年もインフルエンザワクチン接種の時期がやってきました。

このインフルエンザワクチン、病院によって値段がまちまちですが、年々、病院間の競争で下がってきているような気がします。

特に小児科の場合は年齢によっては、接種する量が少なく、1本のバイアル(ワクチンが入っている小瓶)で何人も接種できるので、かなり値段を下げても利益がでるようです。

効果と値段は関連がないので、接種される方は安いところで受けられるといいですよ。^^


ちなみに自身も接種しないといけないのですが、次の日に体がだるくなることがあるので、いつも休前日にしております。(^_^;)


ではでは


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

10月のまとめ

いよいよ今年もあと2月ですね。

あっという間に今年も終わり・・・ということになりそうですが、僕にとって今年最後のイベントのサザン大阪ライブがいよいよ来月です。わーい(嬉しい顔)

楽しみ〜^^


さて、10月の当ブログのアクセス順位ですが・・・

1位 キラーストリート〜!


2位 サザンオールスターズ 全国ツアー詳細発表!

3位 山崎まさよし オーガスタキャンプ2005に行ってきました!

となりました。

今月は音楽関係ばかりとなりましたね。

何と言っても、サザンのニューアルバム発売と全国ツアーが始まったことがトピックスなのでこの順位にも納得、と言う感じでしょうか。


それでは11月もよろしくお願いいたします〜


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 前月のまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。