2006年02月22日

小児科医4割減とは・・・

これも今日の日経から。

日本小児科学会の調査によると、卒後2年間の臨床研修を終えた後、大学病院の小児科に入局する医師の数が、臨床研修制度施行前と比較して4割も減っているとのこと。

卒後の臨床研修で各科を回っている間に、小児科志望が減ってしまうということなんでしょうが、やはり「小児科は大変」と印象を研修医が持ってしまうことが一番の理由でしょう。

こういう報告をみても、やはり小児科医の良心に頼るだけの小児医療は問題だと思います。

大変やりがいもありますが、それだけでは人は集まらないということです。

入局小児科医師の減少→現小児科医の忙しさ↑→さらに入局小児科医師の減少 という悪循環が現実のものになりつつあります。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィットのハイブリッドに期待!

今日の日経新聞によると、ホンダは次期フィットにハイブリッド車を導入する予定だとのこと。

しかもガソリン車+20万円くらいでこれを実現させるとのことです。

常々、ハイブリッド車を小型車にこそ導入して欲しいと思っていたので、このニュースには期待です。
やはり一般庶民が買えないと本格的な市場拡大は期待できず、ひいては環境に対する効果が期待できないですから。

トヨタのハイブリッド技術は小型車への導入が難しいとのことですが、今後のトヨタの対応も気になるところです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:26| Comment(2) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。