2006年03月09日

日銀、量的金融緩和を解除

長く続いた日本銀行の量的金融緩和政策の解除がついに決定されました。

こういう決定が実現されると、全体としてはかなり景気も良くなってきているのかなという感じがします。

ただ、高額商品と低価格品が両極端に売れている状況をみると、格差社会は現実のものになっていますよね。

次はゼロ金利がいつ解除されるかということが注目です。

個人的には預金に実感できる利息がついて欲しいと思います。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 19:14| Comment(4) | TrackBack(2) | 社会の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。