2005年03月06日

電子カルテ そのB

電子カルテ その@
電子カルテ そのA
と書いてきました。

今日は患者さんにとっての電子カルテのメリット・デメリットについて考えてみます。

まずメリットですが、まずカルテを端末画面で見ることができれば、内容が紙カルテより解りやすいということがあるでしょう。
もともと、紙カルテは何を書いているのか本人しかわかりにくいことが多かったのですが、電子化により日本語で書かれていれば、ある程度は患者さんにも内容が解るようになります。
また、そのことを医師の側も意識することによって、カルテ記入をわかりやすくすることも考えられます。(このことは場合によっては全く逆の対応になるかもしれませんが)

また、電子カルテを導入する医療機関が増えて、LANを介して情報を共有できるようになれば、別の医療機関に受診した場合でも患者の状態が用意に把握でき、無駄な検査などを省略できるようになるでしょう。

それから、電子カルテは基本的に改ざんができないようになっており、カルテの内容を訂正した場合でも、元の記録内容がHDに保存されるようになっているので、改ざん防止に役立ちこれも患者さんにとってはメリットとなるでしょう。


一方、患者さんにとってのデメリットはどうでしょうか?

医師が電子カルテに慣れてくれば診療もスムーズに行くと思われるので、そうなると診察の待ち時間が長くなるなどのデメリットは解消されてくるでしょう。

ただ、病院のデメリットでも書きましたが、停電やシステムそのものの障害が起きれば診療がストップするので、患者さんにとっても大きなデメリットとなります。
特に災害時などは大問題となるでしょう。

やはり一番気になるのは、情報の漏洩でしょうか?
もちろん、電子カルテはデータの流出に対しての対策は取ってありますが、過去のいろいろな事件をみても、データの流出は少なからず起きています。
規模が大きくなればなるほど、その危険性は大きくなるものと思われます。
医療に関する個人情報は、立場によっては非常に意味のあるものです。


この3回でいろいろ考えてきましたが、まだ電子カルテを導入している医療機関はほんのわずかです。

今後、急速に普及していくのは間違いないですが、システムそのものの洗練が進み、医療機関・医師・患者それぞれに貢献するものになるのを期待して、この記事を終わります。


長々とお付き合いありがとうございました。m(__)m


電子カルテについては診療情報管理士 in Okinawa!!さんや電子カルテ「運用」のためのブログさんのページでも紹介されています。


ランキングに参加中です。よろしければクリックを。
posted by mario at 19:08| Comment(4) | TrackBack(2) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>marioさん。はじめまして。TBありがとうございます。電子カルテの記事大変参考になりました。わたしのブログが理屈っぽいですが、経過や実態を思い出して、リアルに書いていくつもりです。また、おじゃまします。
Posted by infomedical at 2005年03月06日 22:03
infomedicalさんこんばんわ。
電子カルテ「運用」のためのブログ 非常に参考になりました。
これからもいろんな情報を教えていただけると有難いです。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by mario at 2005年03月07日 20:52
こんばんわ。はじめまして。
今勤務している病院で電子カルテが導入されます。私は看護師ですが看護師にとっての電子カルテのメリット・デメリット教えてください。
Posted by 藤井美子 at 2005年06月26日 22:20
藤井美子こんばんわ。

看護師にとっての電子カルテのメリット・デメリットについて僕が思うところを書かせていただきます。

まずメリットは
@医師とカルテの取り合いをしなくてよく、看護記録などが書きやすくなる。(病棟などでカルテと看護記録が一緒になっている場合ですが・・・)
A同様にいつでもカルテを見ることが出来る。取り出せる。運ぶ手間が無い。
B日本語で書かれている限りは医師の字が読めないということがなくなる。

デメリットは
@普段パソコンを使わない方は打ち込む速度が遅いのでかなりの負担増になる。また。機械に弱い方もなれるまでしんどいと思います。
A目が疲れる。視力が落ちる。
Bパソコンの台数が十分確保されていないと、仕事がはかどらない。
C導入当初はいろんな意味で混乱する。
Dあと、意識しないとスタッフ間のコミュニケーションは減る。
E機械なのでいろんな意味で融通がききにくい。

などでしょうか。
思いつくままに書いたのでまだあるかもしれませんが。
参考になれば・・・
Posted by mario at 2005年06月27日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

電子カルテのメリット
Excerpt: 電子カルテ その〓 もともと、紙カルテは何を書いているのか本人しかわかりにくいことが多かったのですが、電子化により日本語で書かれていれば、ある程度は患者さんにも内容が解るようになります。 ..
Weblog: 医療ITメモ
Tracked: 2005-03-14 21:40

米フロソダ州、医療オークション活発化
Excerpt:  2005年度4月から米フロソダ州で始まったオークション制の医療システムによる取引高が既に2000万ドルを突破したことが、オークションシステムを管理しているミートエクスチェンジ社による第1四半期、収支..
Weblog: 脳内新聞(ブログ版)
Tracked: 2005-07-04 20:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。