2005年07月23日

新しいインプレッサの顔

スバルのディーラーに行く用事があって、マイナーチェンジ後のインプレッサを始めて見てきました。

割とシャープな顔つきで、この車の性格からしても違和感はありませんでしたが、ディーラーの人と話をすると、マイナーチェンジでの大きなフェイスリフトを繰り返していることにやはり戸惑いは少しあるようです。
この代の初期型は丸目でしたから、そこからいうと全然違う顔に変わっているわけです。
あんまりころころ変わると、売るほうとしてもちょっと辛いんでしょうね。

レガシィについては、今まで5年周期のフルモデルチェンジでしたが、今回はほとんど先代からの部品を使用していないので、発売から6年間はフルモデルチェンジしないかもしれないとのことでした。
この変は僕としては非常に気になるところです。

ではまたわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
今回のインプレッサのマイナーチェンジ、正直言うと、あの顔つきはイマイチの感があるんです。なんかあの顔でWRC出てもインプレッサじゃないような気がして・・・個人的には最初の丸目が一番よかったように思えるんですが、いかがでしょう?
Posted by ホッシー改めとんちょ at 2005年07月23日 23:35
とんちょ(ホッシー)さんこんにちわ^^

ころころ変わるインプレッサの顔ですが、個人的には僕が乗っていた先代の顔がやっぱり好きですかね〜。
どの顔もしばらくすると見慣れるんですが、ユーザーのためにもある程度の方針は欲しい気がします。
Posted by mario at 2005年07月24日 15:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5306574

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。