2005年07月31日

熱中症にご注意を

いよいよ夏本番で暑い日が続いています。晴れ

この季節になると増えるのが熱中症。

救急外来を受診する患者さんをみていると、小児科よりも内科、つまり大人の方が熱中症になって運ばれることが多いような気がします。

考えると、子供は普段から外遊びをすることが多いのである程度暑さに順応しているのかもしれません。
一方、大人は普段は室内で過ごしていて、たまの休日なんかに張り切って外で活動してしんどくなるような気がします。

お盆など、野外に行かれるときは意識して、水分・塩分を補給するようにしましょう。

ではでは


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。