2005年10月06日

トヨタがスバルの筆頭株主に

今日の日経でトヨタ自動車がGMの保有する富士重工業株8.7%を取得し、筆頭株主となることが報道されました。

何ヶ月か前に、トヨタがスバルにハイブリッド技術供与を行うことが報道されましたが、その後は新しい情報が無くどうなっていたのかな?と思っていたのですが、このことと今回の株取得とは関係しているのでしょうか。

GM支援として、トヨタがGM保有の株式を取得する色合いが強いようですが、今後スバルとトヨタがどのような展開をしていくのかが非常に気になります。

個人的には、やはりスバルから水平対向エンジンを使ってのハイブリッド車を出して欲しいですね。
燃費の面では、スバル車は他社に比べて遅れていると感じます。
来年に日本でも発売予定の大型SUV「トライベッカ」が気になっているのですが、2トンという車重での燃費がやはりネックになりそう。
ガソリンどこまで上がるかわからないですし・・・

トヨタとの新たな関係でスバル車の魅力が増すことを願います。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7791096

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。