2005年10月15日

日本でのディーゼル乗用車の復活はあるのでしょうか?

本日の日経朝刊によると、ダイムラークライスラーが来年秋にも日本でディーゼルエンジンを搭載した乗用車の販売を計画しているようです。

僕が免許をとった、10数年前はまだまだディーゼル乗用車も走っていたような気がしますが、最近は見ることは減っていますよね。

当時、友達が乗っていてやたら燃費が良いとは言っていました。
ただ、ディーゼル車って車の後ろがすすで黒っぽくなっているイメージがあって、クリーンというイメージからは遠かったような気がします。
ヨーロッパではガソリン車と双璧をなしているとのことなので、この辺はクリアしているのでしょう。

昨今のガソリン価格の高騰や、環境問題を考えると燃費は非常に重要ですから、日本でのディーゼル車の復活は楽しみです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8181617

この記事へのトラックバック

原油高でもガソリン代を節約する方法 その1
Excerpt: 原油高に関連するニュースが連日顔を出していますね。 今日も次のようなニュースが目に付きました。以下引用します。 --------------------------------------..
Weblog: 豊かな人生設計のためのFP的お役立ち情報
Tracked: 2005-10-16 13:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。