2006年05月25日

レガシィがビッグマイナーチェンジ!

5月24日、ついにレガシィがマイナーチェンジをしました。
今年はビッグマイナーする年ですが、今回のD型もかなりの変化を遂げています。

HPによると、外観がグラマラスな印象に変わっており、特にSpecBは他のモデルと差別化されるようになりました。
レガシィの最高モデルなので、ユーザーとしては納得なのではないでしょうか。

メカニズムとしてのハイライトは、走行モード切替機能である“SIドライブ”が注目されます。(これも上位モデルのみですが・・・)
外車ではこういう機能を搭載したモデルが増えていますが、日本車ではまだ少ないので、どのようなフィーリングか注目されます。

その他、エンジンやボディ剛性、足回りなども全体的に見直されているようで、各モデル共にかなり乗り味も改良されているようです。

今回のマイナーチェンジはかなり大掛かりで、SIドライブなどの新機能は通常ならフルモデルチェンジで出してくるようなものです。
次回のフルモデルチェンジはやはり6年サイクル(今までは5年サイクル)となるのでしょう。

ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:10| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

D型レガシィはどうなるか?

今年はレガシィがビッグマイナーチェンジをする年です。

いろいろなところで噂がありますが、可能性が高そうなのは
@ターボモデルに6速ミッションの設定
A上位モデルに3種類の走行パターンの切り替え機能の設定
の2つ。

特にAはアメリカモデルの2007年版としてHPでも紹介されているので、可能性は高そうです。

外観も変更を受けるはずですが、どれくらい変わるのかまだはっきりとした情報は無いようです。
まあ今のモデルはかなり大人しい印象なので、アグレッシブな方向に振ってくるんでしょうが、インプレッサの顔の大変更もあり非常に気になるところです。

今のところ買い替えは考えていませんが、5月末の発表に注目しています。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:36| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

フィットのハイブリッドに期待!

今日の日経新聞によると、ホンダは次期フィットにハイブリッド車を導入する予定だとのこと。

しかもガソリン車+20万円くらいでこれを実現させるとのことです。

常々、ハイブリッド車を小型車にこそ導入して欲しいと思っていたので、このニュースには期待です。
やはり一般庶民が買えないと本格的な市場拡大は期待できず、ひいては環境に対する効果が期待できないですから。

トヨタのハイブリッド技術は小型車への導入が難しいとのことですが、今後のトヨタの対応も気になるところです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:26| Comment(2) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

三菱i(アイ)

昨日、三菱の新型軽自動車「i」が発売されました。

エンジンを後方に配置した独特のメカニズムですが、やはりハイライトはそのデザインでしょう。
非常に個性的です。
スバルのR1・R2もユニークですが、写真からはiはそれ以上のインパクトですね。
早く実車をみて見たいものです。

すでに予約が6000台だとのことで、三菱から久々の注目車となっているようです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

次期ハリアーはレクサスから

本日の日経によると、次期ハリアーはレクサスRXとして2008年に発売されるとのこと。

レクサスブランドとなることで、質感と値段がかなり上がるんでしょう。

BMWもベンツはもちろんアウディやVWも高級SUVを投入しているので、当然レクサスからもこのジャンルへの投入は必要ですし、投入することにより購買層の拡大につながります。

どのようなクルマになるのか楽しみです。

ちなみに、ランドクルーザー100の行く末はどうなるのでしょうか?
こちらがレクサスからのSUVの本命だと思っていたのですが・・・。

トヨタブランドでランクルを発売するのであれば、価格構成からいってRXはハリアーの倍以上の価格になってしまいますね。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 16:05| Comment(0) | TrackBack(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

やっぱりカローラが首位

2005年の国内乗用車販売台数
3年連続だそうです。
派生車が多いのと、商用車でも良く使われているからでしょう。

でも純粋な「カローラ」は一時期に比べるとかなり減っているような気がします。
今年はどうなるでしょうか?

2位はヴィッツで3位はフィット。
やはり小さい車のニーズが高いようですね。日本だとこれくらいのサイズが一番使いやすいんだと思います。

ちなみに軽自動車を含めると、1位はワゴンRだとのこと。確かによく走っています。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 20:58| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

C4をチョイ試乗

大阪モーターショーで気に入ってしまったシトロエンC4。

数日前に試乗に行ってしまいました!

デザインはやはり内装・外装ともにいいセンスですね。
その良さを再確認しました。

肝心の試乗のほうは、道が混んでいたのであんまりわからず・・・。
レガシィに比べると(比べるほうが間違いか)足は柔らかいですが、ディーラーの人いわく高速安定性もよいとのこと。

まあ、もう少し道が空いているときに乗らないことには何とも言えませんね。

まだまだ買い換える予定はないのですが、どんどん気になってしまっているような(^_^;)

こうやって考えている間が一番楽しいですね^^


ではまた〜


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

第4回大阪モーターショーに行ってきました!

先週末から行われていた大阪モーターショーに行ってきました。

何でも今年の東京モーターショーは17日間も開催されていたようですが、大阪は4日間。

まあ仕方のないところかもしれませんが、十分楽しめましたよ。

気になった車の写真をご紹介します。

<GTRプロト>

GT-Rプロト1.JPG

GT-Rプロト2.JPG

GT-Rプロト3.JPG

GTRプロとは日本車の中では一番の注目です。

非常に迫力のあるボディですが、フェラーリやアストンマーチンの様な色気は感じないので、海外で売れるかどうかは微妙じゃないでしょうか?

<LF-Sh>

LF-Sh1.JPG

LF-Sh2.JPG

レクサスから発売される次期セルシオです。

こいつも迫力はなかなかのものでした。



そして、スバルのブースから・・・

<B9トライベッカ>

B9トライベッカ1.JPG

B9トライベッカ2.JPG

北米では発売されていて、来年に日本でも発売予定の大型SUVです。

なんと、内装は見れませんでした〜。気になっていたのにちょっとひどくない?

<ブリッツェン2006モデル>

ブリッツェン2006モデル.JPG


<インプレッサ WRC2006 プロトタイプ>

インプレッサ WRC2006 プロトタイプ1.JPG

インプレッサ WRC2006 プロトタイプ2.JPG

スバルはモデルチェンジの谷間でちょっと寂しい感じでした。


<オロチ ヌードトップロードスター>

オロチ ヌードトップロードスター1.JPG

オロチ ヌードトップロードスター2.JPG

光岡自動車のプロトですが、彫刻の様な造形の美しさに感動です。


輸入車では

<ケイマンS>

ケイマンS1.JPG

ボクスターベースのクーペ。


<SLRマクラーレン>

SLRマクラーレン1.JPG

SLRマクラーレン2.JPG

始めて見ましたが、美しいボディです。


欲しいなと思ったのは・・・

<シトロエンC4>

C4 1.JPG

C4 2.JPG

今までフランス車には注目したことがありませんでしたが、実車を見てその独特の世界に惹かれました。^^

一度試乗して走りの方はどうか確かめたくなった次第です。(^_^;)

次もスバルと思っていたのですが、もしかして・・・などと考えました。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 18:20| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

レガシィのハイブリッドか〜

11月26日の日経新聞の記事で、トヨタがスバルにハイブリッドシステムを有償提供し2007年にもレガシィベースのハイブリッド車が発売されるとの記事が出ていました。

これが本当なら非常に楽しみ。
最近は少しましになったとは言え、スバル車は燃費の面で不利なところがあるので、ハイブリッド技術で燃費の大幅な向上が得られれば魅力が増します。

問題は価格ですが、やはり50万円くらいはベース車両から上がるでしょうか?

僕としては来年発売予定のトライベッカにもハイブリッド車がラインナップされることを期待しています。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 22:14| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

普通の顔になっちゃいました

スバルのR2

このほど行われたマイナーチェンジでスプレッドウイングスグリルデザインがだいぶおとなしくなりました。

ずいぶん普通になっちゃいましたね。

出た当初は違和感ありましたが、慣れてくれば割といいかな〜とも思っていたんですが・・・。

ちなみにR1はデザインは大きな変更はありません。

スーパーチャージャーが着いたのが出たようで、これは面白そうですね。


R1・R2ともに特異な軽自動車だと思います。

あんまり丸くならないで突っ走って欲しいものです。わーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

日本でのディーゼル乗用車の復活はあるのでしょうか?

本日の日経朝刊によると、ダイムラークライスラーが来年秋にも日本でディーゼルエンジンを搭載した乗用車の販売を計画しているようです。

僕が免許をとった、10数年前はまだまだディーゼル乗用車も走っていたような気がしますが、最近は見ることは減っていますよね。

当時、友達が乗っていてやたら燃費が良いとは言っていました。
ただ、ディーゼル車って車の後ろがすすで黒っぽくなっているイメージがあって、クリーンというイメージからは遠かったような気がします。
ヨーロッパではガソリン車と双璧をなしているとのことなので、この辺はクリアしているのでしょう。

昨今のガソリン価格の高騰や、環境問題を考えると燃費は非常に重要ですから、日本でのディーゼル車の復活は楽しみです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

なかなか効果的ですアイドリングストップ

今話題の?アイドリングストップを始めてみました。

環境を考えてというよりは、最近ガソリン価格が上がってきたので、どれくらい節約になるのかな?と・・・。

僕のクルマはターボモデルでもともと燃費が悪く、普通の街乗りでだいたいガソリン1リットルあたり7〜8kmくらいです。

で、信号待ちなどの時に積極的にアイドリングストップをしてみたのですが、だいたいリッターあたり1kmほど燃費が良くなる感じです。
1割以上も燃費が改善するのはちょっとびっくりですが、いざ始めてみると、車って止まっている時間がとても長いんだな〜と思いました。
朝の渋滞時は止まってる時間が1/3くらいありそうです。

ちょっと邪魔くさいですが、ガソリン価格の上昇くらいは吸収してくれそう。

ちなみに、エンジンをかけるのがボタン式ならもっとお手軽になります。(トラックでもそういうのあるそうですね。)
アイドリングストップを推進するのなら、ハードの方がもっとお手軽にならないといけませんね。

ではまたわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

トヨタがスバルの筆頭株主に

今日の日経でトヨタ自動車がGMの保有する富士重工業株8.7%を取得し、筆頭株主となることが報道されました。

何ヶ月か前に、トヨタがスバルにハイブリッド技術供与を行うことが報道されましたが、その後は新しい情報が無くどうなっていたのかな?と思っていたのですが、このことと今回の株取得とは関係しているのでしょうか。

GM支援として、トヨタがGM保有の株式を取得する色合いが強いようですが、今後スバルとトヨタがどのような展開をしていくのかが非常に気になります。

個人的には、やはりスバルから水平対向エンジンを使ってのハイブリッド車を出して欲しいですね。
燃費の面では、スバル車は他社に比べて遅れていると感じます。
来年に日本でも発売予定の大型SUV「トライベッカ」が気になっているのですが、2トンという車重での燃費がやはりネックになりそう。
ガソリンどこまで上がるかわからないですし・・・

トヨタとの新たな関係でスバル車の魅力が増すことを願います。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

WRCラリー・グレートブリテンで惨事

9月16日から行われていたWRC第12戦で、プジョーののマルコ・マルティンがコースアウト、コ・ドライバーのマイケル・パークが死亡しました。

この事故でラリーはSS15で中止、2位につけていたシトロエンのローブは優勝(ここで優勝すると年間総合優勝が決まる)を辞退し、3番手につけていたスバルのソルベルグが優勝となった。

超人的なスピードで一般道を駆け抜けるWRC。

ドライバーの腕前は神がかり的で、一歩間違えば今回のような惨事になるということは普段は忘れがちですが、彼らはやはり命がけでレースをしているのです。(A.セナのことも思い出しました。)

マイケル・パークのご冥福を心からお祈りします。
posted by mario at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

レクサスが始動しました

昨日、8月30日よりトヨタの高級車販売専門店としてレクサスが始動しました。

昨日のガイアの夜明けでそのことが取り上げられていたのですが、正直な感想としては早くラインナップを充実させて欲しいというのが一番感じるところ。

新型車が2種類(ISは少し遅れますが・・・)と、ソアラのMC判の3車種で開始というのはさすがにちょっと寂しいかなと・・・。

せめてランクルあたりの高級SUVは入ってて欲しかったなと思いました。


しかし、新設した販売店への投資は気合が入っていますし、接客術もかなり厳しく叩き込まれている様子。

ちょっと落ち着いてから、一度覘いてみたいとは思います。

でもジーパンでOKなのでしょうか?
過去に一度アウディにラフな格好で行って、嫌な目で見られた経験があるので・・・。


番組中でヤナセの創始者が言っていたように、ブランドを確立するにはそれ相応の時間がどうしても必要だと思います。

まあ、大きくこけることはないと思いますが、日本でのレクサスがどうなっていくのか興味が沸くところです。


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 20:18| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

いよいよ日本でのレクサス販売始まりますね

8月30日に日本でのレクサスブランドでの販売開始ということで、近くでもショールームの建設が進んでいます。
輸入車ディーラーがひしめく場所での開業で、もろにベンツやBMWと真っ向勝負を挑む意気込みのようです。

各種クルマ関係の雑誌などで取り上げられていますが、当初は3車種での展開ということで、少し寂しい気もしますが、ハード・ソフト両面でどのような事業を行うのか。
当面は今まで日本車に乗っていた人が主な顧客となるんでしょうが、今後の車種展開により輸入車のオーナーの切り崩しをレクサスが出来るかが、一番気になるところです。(まあ当面は難しいでしょうが・・・)

日産もインフィニティブランドを立ちあげるとの話がありますが、どうせならこちらも実現して、レクサスと勝負して欲しいですね。

ではまたわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 20:35| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

新しいインプレッサの顔

スバルのディーラーに行く用事があって、マイナーチェンジ後のインプレッサを始めて見てきました。

割とシャープな顔つきで、この車の性格からしても違和感はありませんでしたが、ディーラーの人と話をすると、マイナーチェンジでの大きなフェイスリフトを繰り返していることにやはり戸惑いは少しあるようです。
この代の初期型は丸目でしたから、そこからいうと全然違う顔に変わっているわけです。
あんまりころころ変わると、売るほうとしてもちょっと辛いんでしょうね。

レガシィについては、今まで5年周期のフルモデルチェンジでしたが、今回はほとんど先代からの部品を使用していないので、発売から6年間はフルモデルチェンジしないかもしれないとのことでした。
この変は僕としては非常に気になるところです。

ではまたわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

NSX生産終了ですか・・・

ホンダのミッドシップスポーツカーNSXが今年いっぱいで生産終了となるとのことです。

オールアルミの贅沢な車。
とても買えない値段ではありますが、憧れの車が無くなるのはやはり寂しいです。

すばらしいエンジンを持つホンダには、是非頑張ってもらって新しいスポーツカーを出して欲しいですね。
ミニ○ンばかりではちょっと。

ではまた


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

インプレッサのマイナーチェンジ

こんばんわ

ちょっと記事にするのが遅れましたが、6月16日にスバルインプレッサがマイナーチェンジを行いました。

今回の一番の注目はそのエクステリアの変更でしょう。
今回の代になってからのインプレッサは、どんどん外観が変わっていますが、今回も大きく変更されています。
最近のスバル車に続々採用されているスプレッドウイングスグリルデザインがインプレッサにも取り入れられました。(飛行機をモチーフにしているとのこと)

写真上は心配していたほどおかしくはなさそうで、割とシャープな顔つきです。
早く一度現車を見てみたいものです。

僕はレガシーの前はインプレッサに乗っていたんで、インプレッサにはかなり愛着があり、今回のマイナーチェンジも非常に気になっています。

ちなみに今回もCMは話題の中村獅童です。


ではではわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加中です。是非クリックをお願いします。m(__)m
posted by mario at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

マイチェン後のレガシィが紹介されています

car view でマイチェン後のレガシィの試乗レポートが紹介されています。

2.0GT、3.0Rspec.B、アウトバック2.5i(L.L.Bean)について書かれていますので、興味のある方はどうぞ。車(セダン)
posted by mario at 20:35| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。